四季の郷 運営理念

 四季の郷 運営理念

  職員一同、人へのやさしさ、思いやり、まごころをもって療養および身体機能の回復を全力で
  支援いたします。

  地域に根ざした活動を通じて、在宅への復帰、在宅での介護支援に対して努力していきます。
  

  地域での人と人との交流により地域福祉の発展向上に貢献していきます。

四季の郷 基本方針

(1)施設の目的
 当施設は、心身の状態及び病状並びにその置かれている環境からして医学的管理の下での介護や
 機能訓練、その他医療が必要と認められる方に介護保険施設サービスを提供することで、ご利用
 者様の能力に応じた日常生活を営むことができるよう、1日でも早く家庭での生活に戻ることが
 できるように支援すること、また、定期的に居宅において日常生活を営むことができるかを検討
 し、居宅での日常生活が可能な場合には退所に際しての入居者様、ご家族様への助言、居宅介護
 支援事業所等への連絡調整等必要な援助を行うとともに退所後における継続的な在宅ケアを支援
 することを目的とした施設です。


(2)運営方針
 生き生きした幸せな生活を願う気持ちを大切に、お互いの信頼のもとに共に生きることこそが
 「援助」と捉え、誰もの語らいがあふれる、生きがいのもてる施設を目指します。

医療法人社団 吉祥会 行動計画

1. 計画の趣旨
次の世代を担う子供たちが、健やかに生まれ、育つ環境をつくるため、全職員が十分に能力を発揮
し、充実した職業生活を送るとともに、家庭生活と両立できるようにするため、次世代育成支援対
策推進法に基づく行動計画を策定する。


2. 計画の期間
  平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間


3. 計画の内容
  目標1 育児・介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜業の制限、雇用保険法に基づ
      く育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知を図り、取得の
      向上を図る       
  (対策)今後、制度に関するリーフレットを作成配布し、制度の周知を図り、取得の向上を
      図る。       

  目標2 出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施       
  (対策)出産や子育てにより退職する職員に再雇用の道があることを周知し、再度働けるよう
      になった場合には、職場復帰を促し、経験ある人材の活用を図る。